はあと舎とは

正式名称を「特定非営利活動法人はあと舎」と言います。岩手県久慈市で障がい者福祉支援活動をしているNPO法人です。 

 

心から、くつろげる家


という意味で、可能性と分かち合える仲間づくりをめざす楽しい事業所です。

 

私たちの想い・活動について

 はじまりは、『よりどころと居場所になりたい』という思いだけでスタートしました。

人が人として生きていく上で‘‘幸せ‘‘とは?

必要とされること、誰かのためになっているという思い、そして働けることではないかと…

  

 基本的に「利用者本意」という考えから、時間をかけて場所・環境・周りの人に、慣れることからスタート。

興味のあるものや、得意なものを見つけようと、さまざまな活動をしていますが、

無理なく、個人のペースに合わせた対応をしていきます。

 

私たちがめざしたいもの

障がいがある人もない人も地域のなかで安心して暮らし、

自分のままでいる自信と笑顔と生きがいをもち共に働ける喜びとそのための環境作りをめざします。

ひびの日記

一つ一つ…

 ばたばたとしているうちに、もう3月も半ばになってしまっておりました。先月のアンバーホールの出張販売で、カンザシのご注文を頂きました。ありがとうございます!

計10作品、さぁどんなデザインにしよう、色は?形は?大きさは??皆で考え、すべて手作りしました。この作品を誰か出来る人が一人で作って仕上げるのも、モチロン素晴らしい作品になると思いますが、ほんの少しでも‘‘自分が関われた‘‘だけで、思い入れが違いますよね~。このカンザシは細かく担当が違います。ワイヤーを切る人、丸める人、形を整える人、道具を貸してくれる人、まだまだ最初の段階からこんなに担当があります。モチロン、自分の作品作りに忙しくしている方もいますが、材料を分けてくれたり、可愛い!!と褒めてくれたり、これもまた担当の一つだなぁと思います。

完成間近!!一つひとつ丁寧に、仕上げたいと思います。

0 コメント

卓球バレー交流会!!

こんにちは♪だんだんと春めいてまいりました。。。と言ってると、ドカッと雪が降るんですよね~(;´Д`)

「卓球バレーの交流会をしませんか~」とお話を頂き、よし!練習試合‼!と意気込んでいたところ、なんと大分から卓球バレー協会の堀川さんが盛岡に、そして久慈にもいらっしゃるという事で、交流会をする事が出来ました。大川目田中部落の皆さんもいらっしゃって下さいました。

始めは、緊張気味で静かなスタートでしたが、後半、「あーーー!!」とか「わっはっは」とか…(*^▽^*) 

なんとゆー、ざっくりした表現ですみません!!とにかく、盛り上がったとゆーお話でした!!

遅くなりましたが、皆様、お疲れ様でした。また機会がありましたら、交流試合をよろしくお願い致します。

 

0 コメント

ありがとうございました。

こんにちは。

21日の出張販売の様子です。

レザーの ”寿hisatomo"さん、新星アクセサリーの ”きら☆らく”さん、

木工の ”太陽”さんとこの日に向けて頑張った作品が並びました!

はあと舎からは、新作でサンキャッチャー、小銭入れ、シューキーパー、レザーのタッセルストラップ、wガーゼ二重の子供用と大人用のマスク、スリーウエイバックジーンズデニムのキーケース(キーリール付き)でした。どれも出来るところをそれぞれが担当して作りました。なので、自分が手掛けた商品が売れると「売れたよ!出たよ!」と目を輝かす ”ゆめたま”さん!そして留守隊に一報を入れると小さな歓声が上がってましたった(;´∀`)。返りなどは「最後まで見届けたかった。なにがどう売れたのか最後まで見たかった」と、ゴネル(?)ひーちゃんでした(笑)

とても楽しい一日でした。

 

 

10 コメント

本日!お待ちしてます~

本日、行われます、いきる支援セミナー、時間書いてませんで、、何時からですか~?と問い合わせ頂きました。すみません、ありがとうございました('◇')ゞ

12時開場です。お早めに‼お待ちしてます(*^▽^*)

0 コメント

写真の数が!!!

こんにちは。これまで書いてきたブログの中で、一番写真数が多いかもしれません。皆がそれぞれに色々好きな事に取り組んでいるため、こ~んな枚数になりました。なぜこんなに頑張っているのかというと、そう、2月21日に行われる、「いきる支援セミナー」の入口ブースで、出張販売があり、今回も参加させて頂きます。出品予定の作品です|ω・)

ラスト一週間!!さあ、なにができるかな。

モチロン「あー疲れた、休憩しよっと」といってソファでずっとお喋りしてみたり、ゲームに没頭する人、好きな絵を書く人、昼寝する人など、はあと舎らしく様々なのは、変わりません。

それでも、皆がそれぞれに色々な思いで作品を作ったり、売り場に立っているのは、お伝えしたいなぁと思いました。

 

二月のカレンダーより

ありがとうの繋がりは 心の中の 宝もの

 

 

4 コメント

※スマホ、アイフォンからご覧の方は、トップ画面のはあと舎ロゴマーク横の、3本線入りの四角い箱がメニューボタンとなっております。

写真の転用はお断り致します。