はあと舎とは

正式名称を「特定非営利活動法人はあと舎」と言います。岩手県久慈市で障がい者福祉支援活動をしているNPO法人です。 

 

心から、くつろげる家


という意味で、可能性と分かち合える仲間づくりをめざす楽しい事業所です。

 

私たちの想い・活動について

 はじまりは、『よりどころと居場所になりたい』という思いだけでスタートしました。

人が人として生きていく上で‘‘幸せ‘‘とは?

必要とされること、誰かのためになっているという思い、そして働けることではないかと…

  

 基本的に「利用者本意」という考えから、時間をかけて場所・環境・周りの人に、慣れることからスタート。

興味のあるものや、得意なものを見つけようと、さまざまな活動をしていますが、

無理なく、個人のペースに合わせた対応をしていきます。

 

私たちがめざしたいもの

障がいがある人もない人も地域のなかで安心して暮らし、

自分のままでいる自信と笑顔と生きがいをもち共に働ける喜びとそのための環境作りをめざします。

ひびの日記

はあとぴあ工房♪

はあとぴあ工房より、作品を紹介します(^^♪

上から順番に、①ツリーや季節の飾りつけができるオブジェ。②はあとぴあ工房で、もくもくと音楽を聴きながら作品作りに打ち込む太陽さん。③バッタリー村の木籐古さんから頂いた木の感じを活かして杖に。皮をむくのがとっても大変だそうです。④注文を受けて作った家型の貯金箱、真ん中はいろんな形の家で、これから色を塗っていきます。もう一つは、糸立てです。←便利。

⑤ディスプレイ棚、小物入れ、編み機、フラワーメーカー です!

あるものを活かして、作りました。気の向くままに♪楽しいです!

 

今回の編集長は、太陽さんでした。

 

0 コメント

オーダーメイド

 本日は、レザー職人のHISAさんのオーダーメイド長財布をご紹介しまっす♪ひと針ひと針コツコツ丁寧に作られたお財布。とっても使いやすそうで、はあと舎の女子軍は何度も開け閉めしたりしながら「おぉ~」という声が上がりました。

HISAさんのコメントです→まだまだ勉強中ですが、オーダーして頂いた方の、ご希望に添えるよう頑張ります。上の作品は、ヌメ革を使い、使い込むと革の色合いが変化し、革独特の色合いを、楽しんで頂けると思います。また、下の作品は、ファスナーウォレットです。ファスナーと、マチの部分を、付ける所が大変でした。

これからも、お財布だけではなく、様々な物を、作りたいので、アイディアがありましたら、お話だけでも、お聞かせください。オーダーしていただければ、出来る限り、ご希望に添えるよう、努力します。宜しくお願い致します。

 

本日の編集長はHISAさんでした!

0 コメント

あなたに、、、その手!

こんにちわ(^_-)-☆

今日はみんなの手シリーズ(久しぶり!)です。

ふと、あら皆それぞれ違ったことしてて面白ーい(^O^)だったので載せてみましたよ♪雪だるまは、その人のセンスでそれぞれに可愛く装飾してみました♪ベレー帽、素敵(*´з`)

和柄でくるみボタンを作ったMIMIさん♪熱心に塗り絵をするメリッサさん♪オーダーメイドのお財布を作るHISAさん♪塗り絵や絵を書くことが大好きなナッキー♪ でした(^^♪

2 コメント

芸術の秋と童心

「徳じいの古木と枯木と流木と根っこアート展」へ行ってきました。山形村の荷軽部へ向かう途中、紅葉を眺めながら向かいました。今回は木籐古さんにアポを取らずに向かってしまい、あと5分で着く♪という時なんと木籐古さんと車ですれ違ってしまいました。。。幸い外での展示でしたので、見学をさせて頂きました。

最後の二枚の写真、お気に入りです(*^-^*)小川を流れる水を触ると、とっても冷たくて冷たくてビックリ( ゚Д゚)!!  皆さん、川遊び経験はありますか?はあと舎のメンバーも水を触ってみたり流れを止めていた落ち葉をどかしているうち童心に返り、はしゃいでみたり…なんだか楽しい時間でした。この静かで小さな川の流れのように、気持ちのわだかまりもすうっと流していけるといいなぁと思いました。

帰りは道の駅ででんがくを食べ「楽しかった!また来たいねぇ‼」とナッキーが満面の笑みで言っていましたよ(^O^)

3 コメント

スポーツフェスタ!

少し時間が経ってしまいましたが、スポーツフェスタ、参加してきました(*^▽^*)まず、、結果から発表していいですか?(*´з`)

◎ソフトバレー第3位

◎大玉風船バレー第1位!!

でした~~(^o^)/

 

沢山の人でにぎわっており、なんとなく緊張しながらスタートしたのですが、最初の競技、バレーでは、出たメンバーはもちろんのこと、ラインズマンをした人、応援で参加した人、皆がそれぞれに頑張りました。「思うように動けなくて悔しかった」「来年は2位になりたいかな。。」という感想でした!

 

大玉風船バレーでは、大玉風船がとにかく、ふわふわでちょっと触っただけでふわんと上に上がるんです。それでも、はあと舎の必殺技で一位獲得です( `ー´)ノ★この競技は全員は一丸となれるとっても楽しい競技でした(*^▽^*)また来年もみんなで参加したいです♪

2 コメント

※スマホ、アイフォンからご覧の方は、トップ画面のはあと舎ロゴマーク横の、3本線入りの四角い箱がメニューボタンとなっております。

写真の転用はお断り致します。